Tシャツヤーン 環境学習ツールも活用

Tシャツヤーン
環境学習ツールとしても活用できます。

 

 

夏休みも中盤に差し掛かり、
ひとしきり夏を満喫した子供達にとっては、宿題の追い込みの時期かと…

 

毎年、
夏休みになると
環境学習の一環としてアップサイクル をテーマとした講義やワークショップのご依頼を頂きます。

 

WAcKA 環境学習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学校の事業でも環境学習をするそうですが、日常生活により身近なアイテムである衣服をテーマにしているので、理解しやすいと好評頂いています。

 

 

普段何気なく着ている服が

どこで作られ、誰が作り、そのルーツを探る事で見える真実

 

その真実を知り、衝撃を受ける子供達

 

感受性豊かな子供達はすぐに無駄を無くし、モノを大切にする事を実践してくれます。

 

衣料品だけじゃなく、食べ物も動物も大切にする事を約束してくれます。

 

自分たちが着ている服が劣悪な労働環境や自分達と同じ世代の子供たちが
学校に行く事も出来ず、服を作っている可能性があること

 

安全、安心、安価に
何でも簡単に手に入る時代だからこそ失われるモノを大切にするマインド

その裏側にある真実を知れば、マインドは必ず変わるはず…
そう信じて地道に活動を続けます。

 

そして後半は

アップサイクル体験

廃棄衣料品を使ったアップサイクルを体験

これを楽しみに来る子供達も多くいます。

 

基本的にはアップサイクルと言う考え方を理解して貰ったら、
あとは
子供たちの自由な発想で廃棄Tシャツをそれぞれの価値ある作品に仕上げる。

iTTo Tシャツヤーン ドール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイデア次第で一度、価値を失ったモノでも再利用が可能

 

資源やエネルギーは無限ではありません。
新たな資源、エネルギーの使用を抑え、今あるモノを無駄なく使う。

 

必要以上にモノが溢れる時代

アップサイクルのマインドが世の中を変えてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

屋号 WAcKA
住所 〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8
電話番号 080-4294-1713
営業時間 平日10:00~17:00
代表者名 梶原 誠 (カジハラ マコト)
E-mail info@wacka.jp

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか) WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8

080-4294-1713

平日10:00~17:00