【メディア掲載情報】Circular Economy Hubにてインタビュー記事を掲載頂きました。

【メディア掲載情報】
Circular Economy Hubにてインタビュー記事を掲載頂きました。

 

Circular Economy Hub 様 にインタビューして頂きました。

 

今やアップサイクルという言葉は、サーキュラーエコノミーの一つの手段としてお馴染みの言葉になっている。
アップサイクルとは、本来捨てられるはずの廃棄物や不要物を、アイデアや追加素材を加えることで、さらに価値ある上位のものに生まれ変わらせること。サーキュラーエコノミーにおいては、製品を長く使うことや再利用すること、シェアすることなどが優先されるべき手段ではあるが、このアップサイクルも原材料の維持という観点で重要な方法として位置づけられている。

 

そんなアップサイクルを日本で先駆けて取り組んできた団体として紹介頂きました。

 

あえて半製品に。Tシャツのアップサイクルで手芸糸をつくるWAcKAのサーキュラーエコノミー

 

 

関連記事

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

屋号 WAcKA
住所 〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8
電話番号 080-4294-1713
営業時間 平日10:00~17:00
代表者名 梶原 誠 (カジハラ マコト)
E-mail info@wacka.jp