FRaU 2021年1月号 ~サステナブルに暮らすためのモノとコト 32選~

FRaU 2021年1月号 
~サステナブルに暮らすためのモノとコト 32選~

 

2020年12月22日発刊
FRaU 2021年1月号にて私たちWAcKAを紹介頂きました。

FRaU 2021年1月号

 私たちが取り扱うのは廃棄される運命にあった新品のTシャツ

 

それらを手芸用糸にアップサイクル

 

Tシャツから手芸糸へのアップサイクルは福祉施設で働く方々の協力により成り立っています。

 

また手芸糸で作る作品ではなく、手芸糸として販売しているのは、編み物をされる方とともに社会貢献や環境貢献を行い、繊維産業が起こす様々な社会課題をより多くの方に知ってもらいたいそう言う願いで、手芸ととして販売しています。

 

もう一つの理由は、簡単に安価になんでも手に入る時代にモノ作りをすると言う苦労の体験で、本当のモノの価値を理解して欲しいと言う願いがあります。

 

 

もちろん手芸糸としてのモノの価値も当然ながら、よりコトの方に力を注いできました。

 

それは消費の力があれば、世界は変えれると信じているからです。

 

これまでの様に物質的な欲求を求める時代ではなく、心の豊かさを求める時代には何より人の繋がりが大切です。

 

 私にとって人の繋がりは身近な誰か?だけではなく

 遠くの誰か? 未来の誰か?でもあります。

 

  遠くの誰か?を苦しめていないか? 未来の誰か?に負担を掛けていないのか? 

 

距離や時空に関係なく、私たちは繋がっています。

 

  WAcKAが掲げるテーマは
 環境循環と共感の輪を繋げ、そして未来に繋ぐ』

FRaU   WAcKA

 

私たちが行う事業活動が世界との繋がり、未来との繋がりを実現する懸け橋となれば…

 

 

 

 

 

関連記事

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

屋号 WAcKA
住所 〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8
電話番号 080-4294-1713
営業時間 平日10:00~17:00
代表者名 梶原 誠 (カジハラ マコト)
E-mail info@wacka.jp