過当競争時代に必要な共創力

過当競争時代に必要な共創力

 

激安天国と言われる日本
残念ながら私たちが日々SNSで発信する情報も

激安!
どこよりも安い!
最安値!

などのキーワードで発信すると驚くほどアクセス数が上がるのが事実

不本意ではありますが受け入れないといけない現実ではあります。

 

しかしながら
私たちが目指したいのはあくまで公正な取引

販売価格を安くする事はいくらでも実現可能です。
大量に作って薄利多売で販売する事も簡単にできます。

 

私たちが顧客獲得の為、低価格で販売すれば、
当然私たちも現状の仕入れ価格を下げ、人件費も下げる必要が出てきます。
もしかすると資材や染料など粗悪品を使う事で原価を下げざる負えないかも
知れません。

 

日本は20年以上デフレ状態が続いています。
この現象は日本以外では類を見ない稀な減少だと言われています。

 

それでもまだ安さを求めていると言うのが実態です。

 

基本的にモノづくりのコストダウンは
ロス率の削減
生産性の向上
稼働率のUP
が基本だと思います。

それ以外の方法は原料、資材を下げるか?人件費を下げるか?しか
ありません。

地下資源や天然素材は世界的に見ても高騰しています。

つまり人件費の削減をもってしか、価格を下げる方法ありません。

より人件費の安い国に生産拠点を移すと言うだけではなく、
日本国内での運用や販売をする人々の人件費も少なくとも現状より上がる事は
ありません。

ある業界では業界が一丸となって
協力し合い、競争するのではなく、共創し合い、時には社外秘となるような内容も
業界の為になるなら情報公開し、価格帯も含めてボトムアップを行う施策を行い、販売価格で競争し合うことなく、価格UPに成功している業界もあります。

 

 

私たちWAcKAが選ぶ選択肢は
過当競争に参加せず、不当廉売にも巻き込まれず、独自の路線で適正な価格を
守る事で、関わるすべての方々の雇用と収入を維持若しくは上げるようにしていきたい。

 

そして関わるすべての方と高次元での良い循環を輪を拡大していきたい。

その輪が広がればいずれデフレの負のスパイラルから脱却できると信じています。

より良い収入、所得を得るにはまず自らが意味のある消費を行い、激安ではなく
適正な価格の商品を選択する事が必要になります。

 

その循環が巡ればいずれ自分が提供する商品、サービスにも順番が回ってきます。

 

アップサイクルでありながら、Tシャツヤーンとしての高品質を保ち、
関わるすべての人との公正さを守るTシャツヤーン iTTo

ご使用下さる皆様にとっても好循環となるアイテムである事を願います。

関連記事

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

屋号 WAcKA
住所 〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8
電話番号 080-4294-1713
営業時間 平日10:00~17:00
代表者名 梶原 誠 (カジハラ マコト)
E-mail info@wacka.jp

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか) WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8

080-4294-1713

平日10:00~17:00