Tシャツヤーン 綺麗に編める糸の見分け方

Tシャツヤーン 綺麗に編める糸の見分け方

 

アップサイクルヤーンとして日本に登場し、注目を浴び始めたのが、
2016年2月頃

その後、多くのメディアでもトレンドアイテムとして取り上げられ、
2017年6月頃、今から約2年前はトレンドのピークを迎えたTシャツヤーン

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:Google trends

 

 

 

その後は残念ながら右肩下がりに急降下し、現在ではアップサイクルとしての認識も薄れ編み物用の糸の一つとしてTシャツヤーンが捉えられているのではないでしょうか?

アップサイクルヤーン
衰退化して言った大きな要因は重さに尽きると思います。

その他にも生地巾不均等繋ぎ目などがあげられます。

WAcKAでもアップサイクルヤーンでありながら、
重い
生地巾不均等
繋ぎ目

そして

そもそも編みにくい、綺麗な目に編めないと言う点を改善し、開発したのが
iTTo 和/染

 

 

良くも悪くも独自の進化を告げる日本の文化背景の中で成長したのが、
アップサイクルのデメリットを克服したファブリックヤーン

その中でもロシアヤーンが有名かと思います。

現在では数多くのブランドが低価格で手に入る環境にあります。

同じロシアヤーンでもそれぞれに特徴があり、それぞれに素晴らしい点があります。
*一応、研究の為に各種品質確認しております。

ここでは糸を作る作り手の立場として皆様に最適な糸をお選び頂ける
糸選びのコツをお伝えできればと思います。

 

軽いだけで良いの…

 

皆さんが糸選びをされる際、ポイントとされるのは軽さではないでしょうか?

長さ:約100m/重さ:約340gと言うのが一般的な規格かと思います。

もちろん軽いに越した事はありませんが、軽い=生地が薄いと言う関係性が
あり、生地が薄い=編目が安定しないに繋がります。

 

iTTo 椿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左側:ロシアヤーン
右側:iTTo 椿

左側のロシアヤーンは340g/右側のiTTo 椿は380g
長さは同じ約100mですが、40g違います。

この点だけ取ると軽い方が優れていると言う判断になりますが、
たった40gの違いで仕上がりに多きな差が現れます。

糸選びのコツその1
軽すぎない事

 

 

見た目で判断できる編みやすさ

 

重さでの判断だけではなく、糸を見ればその判断が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左側の糸は糸巾が広く、見た目からして膨らみがなく
一方、
右側は細いですが、ふっくらとした膨らみがあるのを見て頂く事ができるかと
思います。

糸を見て頂くと

iTTo 椿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上段の方は少し生地巾が広いかと思いますが、実際の生地のカット幅も
広く約4cm幅でカットされています。

下段の方は3.3cm幅でカットしていますが、生地厚の為、カット幅が狭くても
膨らみのある糸を実現できます。

また

iTTo 椿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生地自体も不均等の生地巾な為、編みながらほぐして糸巾を整えながら
編み進めていかないといけないストレスと労力が掛ります。

 

糸選びのコツその2
糸の膨らみをみる。

 

糸は編み手の皆さんのそれぞれの相性や好みもあり、編みやすさは
それぞれに感じ方は違うと思います。

また編みの技術さえあればどんな糸でも素敵に編む事もできると思います。

 

WAcKAとして糸作りの立場として実際に編まれる編み手の皆様の
ご意見、ご要望を最優先にしながら、常に品質改善を行って行きたいと
思います。

糸に関するご意見・ご要望はCONTACTまで

 

今回のブログでは重さと見た目と言う観点で糸選びのコツをお伝えしましたが、
何よりその違いを感じて頂けるのは実際にお使い頂く事かと思います。

軽くて編みやすい人気のロシアヤーン iTTo 椿は
こちらのオンラインショップよりご購入可能です。

 

関連記事

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

屋号 WAcKA
住所 〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8
電話番号 080-4294-1713
営業時間 平日10:00~17:00
代表者名 梶原 誠 (カジハラ マコト)
E-mail info@wacka.jp

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか) WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8

080-4294-1713

平日10:00~17:00