Tシャツヤーン 色落ち注意報

Tシャツヤーン 色落ち注意報

 

WAcKAでは国内で新古品廃棄されるホワイトTシャツを手染めし、アップサイクルしたiTTo 染を展開しております。

iTTo 染 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生産する上で最も注意する点は色落ちです。

バックやポーチなどに活用される事の多いTシャツヤーン
いくら素敵なカラ-でも色落ちして他の衣服に色移りなどしては大変です。

 

WAcKAではこれらの危険を回避する為、
・日本国内の染料メーカーの染料を使用
・淡色での染色に限定
 *ご希望により濃色も対応しておりますが、色落ちの危険性等デメリット面を事前に説明しております。
・染色後、水洗い・洗濯を強化し、色落ちを防止

iTTo 染 染め工程

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記施策には費用も時間もかかる事ですが、見た目だけでなく、中身も
優れた商品にする為には必要な要素だと考えています。
手間暇かけてでもより良いものを提供する選択を選んでいます。

 

主に
色落ちする要因には
・耐光
・洗濯
・水
・汗
・汗耐光
・摩擦
が挙げられます。

耐光とは日光や照明の光により色落ちする事

洗濯とは洗濯する事で色落ちや他の衣料品に色移りする事

とは濡れた状態で長時間放置した時の変退色や汚染

とは汗で長時間濡れた状態で長時間放置した時の変退色や汚染

汗耐光とは汗と光との複合的な問題で生じる色落ちの事

摩擦とは擦れ合う事で生じる色落ちの事

 

このように様々な原因で色落ちが発生する可能性があります。

バックやポーチなどで使用される事の多いTシャツヤーン
もちろん外出する際に使用される事が多いと思います。

 

・急な雨でバックが濡れてしました。
・炎天下で放置していた。
・持ち歩く際、衣服とふれながら歩いた。

 

日常的に良くあるシュチエーションで色落ちや色移りが発生する可能性があります。

 

最近では海外の糸でもiTTo 染と同様なグラデーションヤーンや
レインボーヤーンをSNS上で見かける機会が増えました。

 

同じ染色をしている立場からするととても危険な色使いだと感じます。
実際、見て触った訳ではありませんが、画面上からも色落ちの危険性を感じる
色使いだと思います。

長年、海外で生産の現場にいましたが、そもそも染色の色落ちなどに関する基準が日本に比べると低いので、海外メーカーの商品はその可能性が高いと思って使用した方が賢明だと思います。
*海外の低価格ブランドの衣料品も同じです。

 

特に真っ赤、真黒、濃紺と言った色が含まれているのは避けられて方が良いと
思います。

 

色使いによる見た目のインパクトは非常に大事です。
しかし目で見る事の出来ない中身もとても大切な要素です。

 

皆様の糸選びの参考になれば幸いです。

そして糸に関する事であればどんなご質問にでもお答えします。
iTToヤーンをご使用頂いていなくても大丈夫です。
こちらよりお問い合わせ下さい。

関連記事

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

屋号 WAcKA
住所 〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8
電話番号 080-4294-1713
営業時間 平日10:00~17:00
代表者名 梶原 誠 (カジハラ マコト)
E-mail info@wacka.jp

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか) WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8

080-4294-1713

平日10:00~17:00