Zero Wasteを目指すTシャツヤーン

Zero Wasteを目指すTシャツヤーン

 

私たちWAcKAではTシャツからTシャツヤーンにアップサイクルする際、
新たなエネルギーと新たな資源の活用とそして新たなゴミの発生を
出来る限り最小限の抑える取り組みを行っています。

 

取り組みを行う理由

 

繊維製品製造には大量の水、電力、ガス、石油などの地下資源を使用し、
綿や麻などの天然繊維とアクリルやポリエステルなどの合繊繊維など石油由来の
材料を多く使用しています。

 

そしてなにより多くの労働力が浪費されています。

 

にも関わらず
これらの資源、資材を大量に使用した素材や衣料品が大量に
棄てられています。

 

そしてこれらの行為により繊維産業が世界で2番目に環境に
影響を及ぼす産業へと衰退していった。

 

私たちWAcKAではこれらの負の連鎖を断ち切り、
作る側にも消費する側にもメッセージを届けたい。と言う想いで
現在の活動をしています。

 

しかしこの活動そのものが新たな資源、エネルギーを使い、
労力、労働を使い、ゴミを生み出すものであってはいけないと
言う考えの元、ZeroWasteを目指しています。

 

Package Freeへの取り組み

 

お客様に出荷させて頂く際の梱包資材や袋などはすべて再利用品を
使用しています。
またカタログ、チラシや下げ札などいずれゴミになる可能性があるものは
極力使用頻度を減らしております。
2回目以降のご発注の場合、新しい案内がない限りチラシなどの紙配布物は
同封しないようにしております。

Packageは商品の魅力をより高め、高付加価値にする素敵なアイテムです。
しかしその魅力は一瞬の事、いずれ不要とないゴミとなり環境を破壊に加担します。
*もちろん継続的に使用可能で環境にやさしいPackageも多くあります。

WAcKAから納品される商品が毎回どこのダンボールで届くかを
楽しみにして頂けると幸いです。

イベントやWSなどでも基本的にショッピング袋を用意しておりません。
皆さまエコバック等をご持参のご協力をお願い致します。

 

製造工程における取組

 

WAcKAでは極力、電力の使用を避けた手作業により製造を多くしております。

機械化され合理的にモノづくりするという事で生産効率化を図り、コストダウンを
図る事はとても重要です。
しかしそもそもモノがあふれている世の中で大量生産する必要ものなく、
必要な時に必要な量を必要な方にお届けできればいいと考えております。

 

もちろん使う資材は廃棄Tシャツなので新たな資材、資源の使用はありません。

 

端材に対する取り組み

 

製造をしていますと必ず使用不可な端材が発生します。
しかしそれも無駄にはしません。

廃棄Tシャツとして受け取ったモノは100%アップサイクルします。

メインはもちろん
Tシャツヤーンへのアップサイクルですが、

それで使いきれないものは
リユースTシャツプロジェクトへの寄付

カチューシャとして使用

その他にもアップサイクルWSへの活用や端材通しを繋ぎ合わせた
リメイクTシャツなどにも利用しております。

 

それでも残った端材は反毛フェルトとして使用頂いております。

これで100%使用が実現できます。

ただし反毛として使用できるのは綿100%のみなので、
ここでの処理を見越して基本的には綿100%の素材を利用しています。

 

作業環境

 

私たちが作業を行う場所は
周囲に高い建物がない為、
夏場は風の通りが良く、冬場が太陽の光が入り、
日中は電気をつける必要もありません。

iTTo 染

 

太陽の恵みと自然の風の流れを感じながら作業しています。
特別な日を除いて冷暖房を使用する必要がない環境で作業をしています。

 

私たちWAcKAの取り組みはすでに存在するモノを使用し、
新たな資源の活用を最小限に抑えた取り組みを行います。

 

ご理解とご支援頂ければ幸いです。

 

WAcKA 代表

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tシャツを愛し、Tシャツに愛された男
繊維業界に長年勤め、
バングラデッシュやベトナム駐在を経て、

環境問題や社会問題に関心を持ち、
現在の活動をスタート。

マスプロダクションと安さ依存からの脱却を
アップサイクルを
通して実現を目指す。

 

 

 

 

関連記事

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

屋号 WAcKA
住所 〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8
電話番号 080-4294-1713
営業時間 平日10:00~17:00
代表者名 梶原 誠 (カジハラ マコト)
E-mail info@wacka.jp

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか) WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8

080-4294-1713

平日10:00~17:00