Tシャツヤーン ポリエステル素材を使わない理由

Tシャツヤーン ポリエステル素材を使わない理由

 

WAcKAではポリエステル、アクリルやナイロン素材の使用を控えております。

 

品質面での理由

 

 軽量で安い為、お客様からも要望が確かに多いのですが、
ポリエステル等合繊繊維は摩擦などにより毛羽立ちや毛玉になりやすいと言う
品質面の事を考慮するとバックやポーチなどで使用されるケースが
多いTシャツヤーンの素材としては不向きだと判断しています。

 

また

冬場には静電気を発生させる原因となる為、バックやポーチとして
使用するには不便だったりします。

 

持つ度にパチパチするのは嫌ですよね!

 

何より形状が安定せず、商品としての仕上がりに差が出る為、
綿 100%もしくは綿ストレッチ素材のみを使用しております。

 

健康的な理由

 

着用するものではないので、そこまで慎重になる必要はありませんが、

綿などの天然素材に比べ、ポリエステルなどは手触りは悪く、
合繊繊維は石油由来の繊維の為、間接的に石油に触れている様な感覚です。

 

今や綿栽培にも多くの農薬が使われ、染色工程でも多くの科学物質を
使用している為、オーガニックコットンで天然染をしたものしか安全だとは
言い切れませんが、肌に与える影響はやはり合繊繊維は大きいと思います。

 

編み物は指と糸との摩擦が生じる為、手先の肌荒れなどに影響が出る
場合があります。

 

環境的な理由

 

ポリエステル等合繊繊維は土に帰ることのない素材です。

リサイクルする事も困難となる為、地球環境に与える影響も多く、

そもそも限りある地下資源の使用は極力削減したいものです。

制作した作品や商品を頻繁に洗濯する事はないと思いますが、
ポリエステルなどの合繊繊維は洗濯の度にマイクロプラスティクを発生させ、
海洋汚染の原因にもなります。

 

これらの事情を考慮し、
綿 100%もしくは綿ストレッチ素材を採用しています。

 

綿 100%日本製アップサイクルヤーン
iTTo 和/染こちらよりお問い合わせ下さい。

綿 100%軽くて編みやすい人気のロシアヤーン
iTTo 椿はこちらのオンラインショップよりご購入頂けます。

共に軽くて編みやすいだけではなく、仕上がりに差が出ます。
また初めて編み物をされる方にも使いやすい糸です。

 

是非お試しください。

関連記事

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか)

WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

屋号 WAcKA
住所 〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8
電話番号 080-4294-1713
営業時間 平日10:00~17:00
代表者名 梶原 誠 (カジハラ マコト)
E-mail info@wacka.jp

共感と環境循環の輪を繋ぎ、その思いを広げ、未来へ|WAcKA(輪っか) WAcKAでは、人と人とが手を繋ぎできる小さな輪を広げ、大きなムーブメントとして未来へ繋げていく取り組みを行っています。様々な理由で廃棄されるTシャツをTシャツヤーンとしてアップサイクルする事で繊維ゴミを削減、地球環境に貢献しサステイナブルな社会実現を目指します。iTToを使用する皆様が環境改善の担い手となります。

〒276-0026
千葉県八千代市下市場1-4-8

080-4294-1713

平日10:00~17:00